一般財団法人 瑞陵高校助成基金は、瑞陵生の学びを深めるための支援を行っています。

US2019速報_05

第7回海外学習支援事業の速報(5)

1P   2P   3P   4P   5P   6P   7P   8P   9P   10P   11P   12P   13P   14P   トップ

23日午前2時9分の牧瀬添乗員さんからの報告です。

 今回のワシントンは交通規制が例年より多いのか人や車の多さを感じるとのことです。
 ホテルを出発致しました。ワシントン研修は、本日はバスで移動しないとまわれない見学地を、明日は徒歩で移動できる見学地という風に行程を組んでいます。早速午前中からできるだけたくさんの箇所を車窓&下車見学致しました。ホテル〜造幣局など様々な重要なビルに官公庁、ペンタゴン〜アーリントン墓地〜硫黄島記念像〜リンカーンメモリアル〜ホワイトハウス〜国会。

アーリントン墓地

 時期的に全米50州から修学旅行で見学にやってきている、とガイドの話すようにどこも学生さんでいっぱいでした。アーリントン墓地は私たちは無名戦士の墓や灯火のともるケネディ大統領の墓を中心に広い敷地の中を歩きました。

ケネディ大統領の墓の前で

ワシントン記念塔を背景に

 リンカーンメモリアルは5ドル紙幣のモデルになっていることでおなじみです。ガイドの説明後自由に写真を撮り、その規模に圧倒されてしまいました。

国議会議事堂

少し遠いですがホワイトハウスを背景に

 また首都にふさわしく、国会とホワイトハウスもしっかりと目に焼き付けて午前中の研修は終了しました。この後は駅の玄関口、ユニオン駅でランチ休憩をとり、賑わうフードコートで思い思いに過ごしました。

ユニオン駅

 ラッキーなことに天気予報は大きく外れ、歩いている内にどんどん青空が増えていきました。添乗員としては、晴れ男晴れ女の存在に感謝の一言です。

青空


 この後は、6ページ目に続きます