一般財団法人 瑞陵高校助成基金は、瑞陵生の学びを深めるための支援を行っています。

ITF2014速報_7a

一周年記念海外学習助成事業の速報(まとめ)

 各項目のクリックで、当該ページをごらんいただけます。
  ローマ着まで / バチカン美術館 / ローマ市内研修 / ポンペイ遺跡 / ナポリ国立考古学博物館 / ローマの早朝散策 / フィレンツェへ / ウフィツィ美術館 / フィレンツェ散策 / ベネツィアへ / ドゥカーレ宮殿とサンマルコ広場 / ベネツィア散策 / ゴンドラ体験 / ベローナ市内とミラノへ / ブレラ絵画館と最後の晩餐 / ミラノ大聖堂 / パリへ / オランジュリー美術館 / ベルサイユ宮殿 / オルセー美術館 / ノートルダム寺院 / ルーブル美術館 / パリ散策 / ヘルシンキへ / 帰国まで               トップページへ戻る

このページは以下のように分かれています。

ミラノ大聖堂の最初 / 大聖堂見学の 1P   2P   3P   4P   5P   6P  ミラノの自由散策
 
 

7日目の午後は、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアとミラノ大聖堂見学です

イタリアオペラの殿堂、スカラ座
スカラ広場、右上にはレオナルド・ダ・ビンチ像があります

 スカラ座前でバスと別れ、スカーラ広場のレオナルド・ダ・ビンチ像を見ながらヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアに向かいます。
ガッレリアの北川入口 ガッレリア内部

 本日の昼食はドゥオーモ近辺での自由食です。その前にガッレリアを抜けてドゥオーモの見学と集合場所の確認です。ガッレリアも保全工事中とかで一部にカバーが掛かっています。
CIMG5394.png CIMG5405.png

CIMG5406.png CIMG5410.png

アジア ヨーロッパ
 上部の半円部分には、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカを意匠した女性像が描かれています。
 なお、ガッリア中心部にあった金文字のマクドナルドのお店は無くなっており、高級ブランドショップが入居の準備をしていました。
 イタリアの主要な観光地のメインストリートは悉く高級ブランドショップに占められつつあります。まあ、誰がお金を持っているかと言うお話なんですが……。しかし、昔からのお店が無くなると言うことは、地元から遊離するという危険性を含んでおり、結構深刻な問題だと思っていますが、皆さんはいかがでしょうか。
アメリカ アフリカ



  続きは、ミラノ大聖堂のページをご覧ください。   : ↑このページのトップへ  /  財団のトップページへ