「イタリア4都市(ローマ・フィレンツェ・ベネツィア・ミラノ)とフランス・パリ見学12日間の旅」について

第4回事前学習会を行いました。

加藤さんからの説明

 7月15日(火)午後13時から、セミナールームにて、開催しました。旅行社の加藤さんからの事務連絡の後、添乗員の有馬さんからパリでの学習について説明がありました。その後、Stuartさんの英会話が行われました。
次回は28日で最終回です。

第3回事前学習会を行いました。

Stuartさんによる英会話教室の一コマ

 7月8日(火)業後、コスモサイエンスルームにて、瑞陵高校ALTのStuartさん(第一回のEnglishCampにも来ていただいています)と杉本先生による英会話教室を行いました。その後、旅行社の加藤さんから現地の情報等を含めた諸連絡がありました。
 次回は7/15(火)で、保護者懇談会がありますので13時からを予定しています。

第2回事前学習会を行いました。

発表の様子。

6/17(火)業後、コスモサイエンスルームにて、第2回事前学習会を行いました。前回の学習会で各自に割り振られた訪問地の研究レポートを、2~3分程度でプレゼン発表し、その後質疑応答を受ける形式で進めました。また、イタリアとフランスでの宿舎の部屋割りを行いました。
次回は、期末考査後の7月8日(火)です。

部屋割りのくじ引き
今回は財団から日比野理事も同行します。

第1回事前学習会を行いました。

同行していただく杉本先生です。

6/3(火)業後、コスモサイエンスルームにて、添乗員の有馬純子さんに来校していただき第1回事前学習会を行いました。主な内容は、今後の日程説明と、訪問地の事前学習の分担です。
6/17(火)にはプレゼン形式による各自の研究発表を行います。

事前学習項目の分担決め
今回もお世話になります添乗員の有馬さんです。


説明会と助成確約書の交付を行いました。

三木理事長よりご挨拶

5/29(木)17時より、お集まりいただいた助成候補者として選考された生徒の皆さんとその保護者の皆さんに対して、三木新理事長より研修旅行の概要と助成内容の説明の後、助成確約書の交付を行いました。

助成確約書の交付

 今回の海外学習は参加者が16名と多いため、同行して頂く教員として瑞陵高校からの杉本敬教諭(英語科)に加えて、出資者の熊沢先生からの強い要望もあり、財団理事の日比野憲一前教頭がご一緒させて頂きます。

 

応募者の選考結果を発表しました。

 5/19(月)選考結果を発表しました。残念な結果となってしまった応募者の皆さんにはクラス担任の先生経由で記念のファイルフォルダをお渡ししました。選考された幸運な生徒さんには、教頭先生から助成確約書交付式のご案内を配付していただきました。毎度のことですが、高い倍率とあって、ほとんどの応募生徒さんには残念な結果をお伝えせざるを得ません。財団関係者一同、大変心苦しく思っています。
 選考結果

 普通科 1年 男子1名、女子1名、
     2年 男子2名、女子6名、
     3年 男子1名、女子2名、
 食物科 1年 女子1名
     2年 女子1名
     3年 女子1名   計16名 (氏名は省略)  

 応募者の内訳は、1年男子5名・女子18名、2年男子9名・女子37名、3年男子4名・女子12名の計85名で、定時制からの応募はありませんでした。

応募者の選考を行いました。

抽選器を回す三木常務理事

 5/15(木)午後6時30分から瑞陵高校応接室をお借りして行われた定期理事会後、応募のありました85名に対して選考を行いました。申請書類と筆記面談を審査・評価した後、最終的には抽選を実施することになりました。また、理事全員の意見で今回も海外未経験者を優先するには至らないとしました。
 今回の抽選役は三木常務理事(次期理事長)が務めることになりました。

応募者の筆記面談を行いました。

池田理事長からの挨拶

 5月2日(金)、午後3時半から、瑞陵高校視聴覚室にて、池田理事長と三木常務理事立ち会いの下、応募者への「筆記面談」を行いました。部活の3年送別会等などで参加できなかった応募者には、後日(5月7日)に実施しました。

質問は以下の3問でした。
 1 ゴシック建築は5世紀かかって完成している。この時間の長さをどう考えるか。
 2 今回の訪問地で見たい箇所を三カ所、理由とともに。
 3 将来の夢の実現に向け今努力していること。

熱心に取り組む応募者の皆さん

問毎に、10分間の考えて書く時間をとりながら進めました。ほとんどの回答用紙は裏面まで書いてあり、皆さんの熱意がひしひしと伝わってきます。

申込みは締め切られました。

4月30日(水)、申込みは締め切られました。応募者86名の内訳は以下の通りです。定時制からの申込みはありませんでした。
 1年 男5 女19
 2年 男9 女37
 3年 男4 女12
なお、食物科からは1年1、2年2、3年2の計5人の申込みがありました。