一般財団法人 瑞陵高校助成基金は、瑞陵生の学びを深めるための支援を行っています。

IT2016速報_01

第4回海外学習支援事業の速報(1)

1P   2P   3P   4P   5P   6P   7P   8P   9P   10P   11P   12P   13P   トップ  

出発します

平成28年3月20日(日) 午前11時30分、ルフトハンザ航空LH737便は定刻より1時間の遅れでセントレア・中部国際空港を出発しました。
【出発式にて】
出発式にて

【出国ゲート前にて】
出国ゲート前にて

【離陸するLH737便】
LH737便

フランクフルトに到着しました

ルフトハンザ航空LH737便は定刻より5分程度まで遅れを取り戻しフランクフルト空港に到着しました。
日本時間7時10分、添乗員の牧瀬さんから報告があり、フランクフルトへの機内で生徒さん達は、休まなければいけない…と思いつつも ついつい個人モニターで見られる映画に関心が向かうようでした☆とのことです。

フランクフルト空港からミラノ・マルペンサ空港への搭乗に際しては、搭乗券を スキャンさせて各自が自動改札のように進むシステムを体験したとのことです。
【搭乗手続きは自分で】
搭乗ゲートにて

ミラノ・マルペンサ空港に到着し夕食です

添乗員の牧瀬さんによれば、ルフトハンザ航空LH254便は定刻にマルペンサ空港に到着し、ホテル近くのレストランで夕食を取った後、チェックインしたとのことです。
【ミラノでの夕食】
レストランでの様子


ちなみに、添乗員さんからの情報によると夕食のメニューは以下のようです。
 パン
 ミックスサラダ(トマト、モッツァレラ、コーン、ルッコラなど)
 舌平目のムニエル(レモンソースがきいておいしいです)
 レモンとイチゴのジェラート

 なお、初めての飲み物の注文は、なんと、日本語のメニューがあったために 楽々クリアしてしまいました!とのことです。
 
 この後は、2ページ目に続きます